岐阜酒好物語
飲むティラミス いかが!
チーズ使わず、大人の味わい

2019年10月28日 10:12

ティラミス・ドリンク

ティラミス・ドリンク

 食欲の秋という気候になってまいりました。暑さで食が細くなった方も食べる意欲が湧いてきていると思うところです。そんな中で取り上げるのは、お菓子をカクテルに仕上げた一杯です。

 北イタリア生まれで、日本でも1990年ごろにブームとなったデザート「ティラミス」を知らない人は少ないと思います。元の詳しい発祥は謎な一面もありますが、「クレマ・デッラ・ドゥケッサ」というデザートが原型という話です。

 「ティラミスカクテル」はというと、さまざまなレシピが紹介させており、こちらもどれが発祥なのかわからない状態で、お酒を使ったものからノンアルコールまであります。

 使用されているお酒もバラバラで、ブランデー、ウオッカ、ラム、ウイスキーというところが出ており、他の材料は、マスカルポーネチーズ、コーヒーまたはエスプレッソ、牛乳または生クリームなど副材料もバラバラでございます。

 今回、そんなレシピの中で、チーズを使わない一杯がございますので、そのカクテルを紹介したいと思います。

 以前に紹介した「エスプレッソ・マティーニ」をベースにしています。名前は「ティラミス・ドリンク」となっています。

 材料は、ウオッカ、コーヒーリキュール、エスプレッソまたはコーヒー、ヘーゼルナッツ・リキュール、生クリーム、グラニー糖、仕上げのシナモンパウダーとなっています。

 まず、エスプレッソ(コーヒー)・マティーニを作りグラスに注ぎ、リキュール、生クリーム、砂糖を氷を使わずシェークしたものを、先に作ったカクテルの上に浮かべるように注ぎ、シナモンパウダーをふりかけて完成となります。

 かなり大人な味わいの「ティラミス・カクテル」になりますが、チーズの味が苦手な方も味わえる一杯になっています。

 お食事を終えた後のデザートがわりに、ご賞味されてみてはいかがでしょう。