岐阜酒好物語
ボトルが目立つ「トロントロン」
スペイン ミルクのリキュール

2020年02月10日 13:36

スペインの「トロントロン」

スペインの「トロントロン」

 その国では一般的でも、世界的にはあまり知られていない家庭的なドリンクがございます。そんなドリンクをお酒にした一本を紹介いたします。

 名前が「トロントロン」というリキュールで、由来は、牛が首からぶら下げているカウベルの音を表しており、ボトルも牛柄で、ネックにはカウベルがぶら下げてある特徴的なデザインになっています。

 このお酒は、スペインでは一般的な「レチェ・メレンガータ」といわれる飲み物の味になっており、ミルクのリキュールなのです。

 「レチェ・メレンガータ」というのは、牛乳に、レモンピール、シナモン、砂糖を加えて味付けし、メレンゲと混ぜ合わせた飲み物ですが、冷凍庫で冷やし固め、デザートにして食べたりもするようです。

 お酒の飲み方としては、アルコールも17パーセントと弱めなので、ストレートやロック、ミルク割りなどが推奨されております。

 個人的に本来のレシピに近づけたいと思い、メレンゲと合わせたカクテルを作ってみました。リキュール、牛乳、メレンゲという組み合わせです。卵白を泡立てず、シェイカーで混ぜ合わせても良いのですが、オリジナルの固めな感じにするため、メレンゲにしてからヘラで混ぜて仕上げてみました。

 今の時期ならホットでもおいしいお酒です。かなり目立つボトルなので、見かけたら飲んでみてはいかがでしょう。