岐阜酒好物語
気になる自然派シロップ
「カクテル・ウイーク」の参加協賛品

2020年06月22日 14:55

カクテル・ウイーク参加協賛品の自然派シロップを使った「オーキッド・マテーニ」

カクテル・ウイーク参加協賛品の自然派シロップを使った「オーキッド・マテーニ」

 コロナ禍が始まったころに、東京のBARグッズを取り扱うショップ主催の「カクテル・ウイーク」というイベントがございました。このイベントは、全国の各店舗で開催される予定でございました。

 状況が状況だけに趣旨が変わって、「現状、営業を続けているバーを無料で宣伝します」という方向になりました。これは保証の話がでる前のことです。私も、まだ営業を続けていたのでお願いすることにしました。

 その後、休業要請が解除され、営業を再開してしばらくすると、参加協賛品が送られてきました。まだ集客がままならない中、とても有り難いことです。

 荷物には、ジップスミス、桜島小みかんの2本のクラフト・ジン、フランス産の高級シロップ「1883」6種類、グァバネクター、ショットグラスが入っていました。

 その中で、私も気になっていたシロップを紹介させていただきます。「1883 メゾンルータン」という社名で、アルプスの天然水を使用し、自然派シロップを作り続けているメーカーです。

 カタログには39種類が記載されていますが、果物、香草、ナッツ、花、香辛料、野菜、お酒、お菓子とバリエーションが豊富なラインナップとなっており、種類はこれからも増えるようです。

 素晴らしい商品を送っていただき、この場を借りて感謝いたします。