頑張ってます岐阜県人
寺澤 幸裕さん
弁護士

2018年03月09日 11:30

「昨日とは違う自分に」と、常に変化を自らに課している弁護士の寺澤幸裕さん=東京・丸の内

「昨日とは違う自分に」と、常に変化を自らに課している弁護士の寺澤幸裕さん=東京・丸の内

知財関連、IT分野で活躍

 法曹界を目指した当初は検察官を志望していたが、司法修習生時代に知的財産を扱う業務に触れ、弁護士を志した。「まだ成熟しきっていない法分野で、自分の手で法律を創造したい」との思いからだ。

 米国留学を経てニューヨーク州でも弁護士登録。一般企業法務に加え、知財関連やエンターテインメント、ITなど幅広い分野に通じ、国内外で活躍している。

 出身は岐阜市。留学後は一時、ITバブルに沸く米シリコンバレーに勤務。最先端の「インターネットロー」を実践的に学び、米国の判例を日本語で紹介した。後に経験を生かして2年間、ソフトピアジャパンで無料の法律相談を行うなど、地元にも貢献している。

 グローバル化で目まぐるしく変化する社会にあって「常に昨日とは違う自分を追い求める」ことを課す。情報収集のアンテナを高く持ち、多くの人と会い、読書にも時間を惜しまない。

 「若い人は、よりたくさんの人と付き合ってほしい。どんな仕事も人の縁がないと成功はないから」と説く。休日はスポーツに汗を流すほか、5歳の長男の子育てにも奮闘。東京都渋谷区在住。52歳。


過去の記事