頑張ってます岐阜県人
安田 真敏さん
料理人

2018年03月23日 13:38

「料理は自分のすべてを受け止めてくれる」とやりがいを語る安田真敏さん=東京都江東区白河、レ・デリッツェ・デル・モンド

「料理は自分のすべてを受け止めてくれる」とやりがいを語る安田真敏さん=東京都江東区白河、レ・デリッツェ・デル・モンド

勉強重ね幅広い調理資格

 料理とは。「自分の心の中にある好奇心や探究心をすべて、両手を広げて受け止めてくれる存在。一生追い続けて終わるでしょう」。少年のように目をきらきらと輝かせる。

 岐阜市に生まれ、高校卒業と同時に料理の世界へ。店内で同世代の大学生がにぎやかに談笑するのを横目に、朝から晩まで休みなく働く日々。「精神的にきつかった。それでも、料理をつくるのが楽しかった」

 イタリアンにフレンチ、和食と心の赴くまま勉強を重ねた。好奇心の矛先がデザートに向けば製菓店に入店。「詳しく知りたい気持ちが抑えきれなくて」。結果、製菓衛生師やソムリエ、ふぐ調理師など、幅広い資格を持つに至った。

 2016年秋、都内に自分の城を構えた。店名の「レ・デリッツェ・デル・モンド」はイタリア語で「世界のおいしいもの」の意。国境を越え、自分が学んだ料理を自由に振る舞う。

 中学の同級生で、デザイナーの妻明香さん(39)も大きな支え。子どもたちと過ごす休日を月に1日は必ず確保する。

 「いつか無農薬野菜を自分の手でつくりたい」と好奇心は尽きない。自然の恵みを求めて古里にも熱い視線を送る。東京都江東区在住。39歳。


過去の記事