頑張ってます岐阜県人
岩島 正和さん
サン太陽ホーム春日井施設長

2019年02月15日 11:15

「誰もが笑顔で過ごせる空間をつくっていきたい」と話す岩島正和さん=愛知県春日井市、サン太陽ホーム春日井

「誰もが笑顔で過ごせる空間をつくっていきたい」と話す岩島正和さん=愛知県春日井市、サン太陽ホーム春日井

穏やかな暮らしに彩りを

 愛知県春日井市の介護付有料老人ホーム「サン太陽ホーム春日井」に勤めて4年ほど。「利用者の皆さんにいかに楽しく過ごしてもらうかを日々考えている」と話し、高齢者に寄り添う。

 ボウリングや玉入れなどのレクリエーションをしたり、車でテーマパークへ出掛けたりと、穏やかな暮らしの中に普段と違った彩りを加える。「利用者さんが楽しそうにしている様子を見ると、企画して良かったなと幸せな気持ちになります」

 介護業に携わる前に11年ほど勤めた、旅行会社での経験が原点にある。「職場の団体旅行が今より盛んだった頃で、知恵の絞り合いだった」と振り返る。障害のある人を対象にした旅行も数多く手掛け、「自分の力で生きていこうとする、あらゆる人の力になりたいと思った」。社会福祉分野に転職するきっかけになった。

 障害者通所施設での勤務を経て、現在の職場に。「誰もが落ち着いて過ごせる、笑顔あふれる空間にしたい」と力を込める。瑞浪市出身、在住。「同級生も多く地元に残っていて、故郷での経験も大切な財産」と語る。51歳。


過去の記事