頑張ってます岐阜県人
城 宏憲さん
オペラ歌手

2019年10月31日 09:44

「劇場で生の感動を味わってほしい」と語る城宏憲さん=東京都新宿区、芸能・花伝舎

「劇場で生の感動を味わってほしい」と語る城宏憲さん=東京都新宿区、芸能・花伝舎

"新カルメン"に出演

 愛知県芸術劇場(名古屋市)で11月2、3日に開催されるグランドオペラ共同制作のビゼー作曲「カルメン」に、ドン・ホセ役として出演する。「『21世紀版』の全く新しいカルメン。劇場で生の感動を味わってほしい」と意気込む。(城さんの出演は3日)

 もともとはスポーツ少年だった。中学3年のとき、合唱で教師から褒められた経験が、歌手を目指すきっかけになった。加納高校音楽科から東京芸術大音楽学部声楽科に進学。卒業後は新国立劇場オペラ研修所を経て、文化庁新進芸術家海外研修制度を活用してイタリアに留学した。「表現やテクニックだけでなく、オペラ歌手としての生き方そのものをイタリアで学んだ」。現在は東京二期会に所属する。

 今回のカルメンは、米国のショービジネスを舞台にスターを夢見る女優が主人公。現代風にアレンジされ、多くのダンスを取り入れた華やかな舞台となっている。「歌も演技も音楽も全て生で公演するのがオペラの魅力。現実以上の現実がそこにある」と力を込める。関市出身。東京都練馬区在住。35歳。


過去の記事