頑張ってます岐阜県人
樋田かおりさん
トークナビ社長

2020年06月04日 08:44

「声で未来を変えたい」と話す樋田かおりさん=岐阜新聞東京支社

「声で未来を変えたい」と話す樋田かおりさん=岐阜新聞東京支社

◆声で未来を切り開く

 「声で未来を変えたい」-。女性アナウンサーが講師として企業研修に出向き、「話す・聴く力」をナビゲートする会社「トークナビ」の代表を務める。

 放送部員だった県岐阜商高時代、高校野球のアナウンスを担当した経験が原点にある。「思いを言葉に乗せて伝える喜びを知った」。自分の目指す道をはっきりと見いだした。

 名古屋の大学に通い、司会のアルバイトをしながら東京のアナウンススクールを受講した。卒業後は、青森放送のアナウンサーとなり、情報番組や報道キャスターとして活躍した。

 転機はフリーになった28歳の頃。結婚や出産を機に一度は職場を離れたが、復帰を望んでいる、同じフリーの女性アナが多いことを知った。伝える仕事を続けたい、という思いを抱く同志に声を掛け「トークナビ」を立ち上げた。

 昨年8月には、中小企業の広報活動を支える事業「女子アナ広報室」を発足。「多くの経営者が広報に悩んでいる。アナウンサーとして培った経験を、企業のPRにつなげていきたい」と意気込む。岐阜市出身。東京都小金井市在住。34歳。


過去の記事