楽しもう!おうちの時間
スイスイCDが動く
科学と楽しいものづくり

2020年05月19日 10:42

 今回はCDと風船を使ってホバークラフトを作ります。軽く押すと、机の上をすべるように進むので面白いよ。

20200519105604-22761480.jpg

材料
 いらなくなったCD、乳酸菌飲料の容器、風船、はさみ、両面テープ、千枚通し、洗濯ばさみ=写真A=

20200519105619-dd8b1e5c.jpg

実験方法
 ①乳酸菌飲料の容器底の真ん中に千枚通しで穴を開け、穴をふさがないように容器の底に両面テープを貼ります=写真B=。

20200519105639-b7878301.jpg
 ②容器をCD裏面の中央に貼り付けます。
 ③風船を膨らませて口元をねじり、洗濯ばさみで空気がもれないようにしましょう。
 ③風船の口を容器の口にかぶせます=写真C=。

20200519105722-5378fe4b.jpg
 ④CDを平らな机の上に置き=写真D=、洗濯ばさみを外しましょう。

20200519105738-649a794e.jpg
 ⑤空気が吹き出すので、手で軽く押してみよう。CDが動きだします。

注意
 千枚通しで穴を開けるときに、けがをしないように注意しよう。


 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、県内の学校では休校が長く続いています。学校に行って勉強できない子どもたちのために、今回は、手軽なものづくりを通して体感できる科学の不思議や面白さを、NPO法人「サイエンスものづくり塾エジソンの会」(岐阜市)の華井章裕さん(70)、広瀬弘さん(76)、奥村雄二さん(72)、杉山雅一さん(71)に教えてもらいます。


過去の記事