楽しもう!おうちの時間
不思議な音で遊ぼう
科学と楽しいものづくり

2020年05月20日 14:36

 今回はワイングラスと水を使って音についての実験をします。
 さまざまな方法で音は空気の振動であるということを実感してみましょう。

20200520144123-99a76338.jpg

材料
 ワイングラス、スプーン、紙コップ、たこ糸=写真A=

20200520144146-1bf77e00.jpg

実験方法
 ①ワイングラスに水を入れ、人さし指の指先を水でぬらしてグラスの縁をこすってみましょう=写真B=。水の量が多いと低い音、少ないと高い音が出ます。

20200520144204-8c2c57e3.jpg
 ②紙コップの底からたこ糸をつるし、糸の先にスプーンを結び付けます=写真C=。

20200520144222-7e2037bb.jpg
 ③紙コップを耳に当ててスプーンをたたくと「ゴーン」と長い音が響きます。

注意
 ワイングラスの縁をこするときは水をこぼしたり、グラスを壊したりしないように気をつけましょう。スプーンを使うときは周りの人に気を付けましょう。


 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、県内の学校では休校が長く続いています。学校に行って勉強できない子どもたちのために、今回は、手軽なものづくりを通して体感できる科学の不思議や面白さを、NPO法人「サイエンスものづくり塾エジソンの会」(岐阜市)の華井章裕さん(70)、広瀬弘さん(76)、奥村雄二さん(72)、杉山雅一さん(71)に教えてもらいます。

過去の記事