かべ新聞コンクール

2018年05月02日 16:00

20180425162408-c09774dc.jpg

 岐阜新聞社は「第3回かべ新聞コンクール」を開催します。岐阜県、岐阜県教育委員会、岐阜市、岐阜市教育委員会、県小中学校長会の後援。

 同コンクールは子どもたちの探究心や表現力を育むことなどを目的に、岐阜新聞創刊135年記念事業の一つとして始まりました。対象は県内の小中学生、および学校で、前回は約1500人が参加。個人、団体の部に合わせて900点近くが寄せられました。

 今回も多くの皆さんの参加をお待ちしております。応募方法などは以下の通りです。

【応募要項】

応募資格
岐阜県内に在住・在学の小学校4~6年生と中学生

募集部門
小・中学生それぞれに個人の部、団体の部(学校・クラス・班)

募集規定
作品形態/個人の部:四つ切り画用紙(38cm×54cm)またはA3判、B4判の紙
     団体の部:模造紙1枚(79cm×109cm)

※個人の部・団体の部ともに、学校を通じてご応募ください。
※1人または1グループで1作品に限ります。
※作品の縦横は自由です。
※作品は、応募者が2018年5月7日以降に作成した未発表のものに限ります。
※応募作品(採用作品を含む)の著作権は応募者に帰属します。
※応募者は、主催者(岐阜新聞社)が岐阜新聞紙面への掲載、新聞およびチラシ類での募集などの事業紹介や記録のために応募作品を利用することを認めることとします。
※応募作品は返却します。(2019年2月末を予定)
※応募に関する個人情報は、審査および入選発表、本人への連絡など本事業の目的以外には使用しません。岐阜新聞社が適切に管理します。
※作品の裏面に指定の応募票(記入見本参照、コピー可)を添付してください。

募集テーマ
自由(例:歴史新聞、環境新聞、わが校の自慢、地元のすごい人)など皆さんの興味や関心を自由にかべ新聞にしてください。ただし、本や辞書からの書き写しではなく、テーマにそって自分(たち)で考え、オリジナルのかべ新聞を作ってください。絵、イラスト、写真、パソコンを使ってもかまいません。

※他者の著作権、肖像権を侵害する恐れのあるものは使用できません。またWEB上でコピーしたものは使用できません。

【参加を希望・検討されている皆さん、まずは参加申し込みをお願いします。

参加申込期間
2018年5月7日(月)~9月30日(日)
※下記の参加申込書にご記入の上、岐阜新聞社総務局内かべ新聞コンクール係までファクスで送ってください。メールでの申し込みも可能です。
※申し込み後の応募取りやめもできます。

20180501180836-edab81da.jpg参加申込書(PDF)

20180501181029-00d414bd.jpg応募票(PDF)

作成締め切り
2018年10月31日(水)までに作品を仕上げてください。

作品受取期間
2018年11月1日(木)~11月10日(土)
※上記期間中に、岐阜新聞販売店または岐阜新聞担当者が直接学校へ伺います。

入選発表
2018年12月下旬 ※岐阜新聞紙上で発表します。

表彰式
2019年1月下旬予定 会場=岐阜新聞社スカイホール


最優秀賞 岐阜新聞社賞など多数 ※参加者全員に記念品を贈呈します。   

作品展示
2019年1月下旬予定 会場未定

「出前授業」のご案内
どんなことを題材にしたらいいの? どのようにレイアウトしたらいいの? 新聞作りに関するいろいろな疑問にお答えするために、岐阜新聞社から担当者が出向いての『出前授業』を行います。ご希望の学校は、別紙参加申込書でお知らせください。
 ※応募状況などにより、ご希望に沿えない場合があります。ご了承ください。

20180501182738-e5209cdb.jpg作品制作上のワンポイントアドバイス(PDF)

問い合わせ
岐阜新聞社総務局内 かべ新聞コンクール係
TEL : 058-264-1153(平日 10:00~17:00)
FAX : 058-264-5955
Mail : kabeshinbun@gifu-np.co.jp

主催/岐阜新聞社 後援/岐阜県、岐阜県教育委員会、岐阜市、岐阜市教育委員会、岐阜県小中学校長会


【2017かべ新聞コンクールの入賞作品】

20180425174527-04a3d155.jpg【美濃加茂市立東中 国際交流部(部活動)】

20180425174656-604d76ff.jpg 最高賞をいただき、心からうれしいです。私たちの新聞のテーマは「国際交流」です。外国籍の仲間とともに部活動に取り組んできたからこそ分かることや感じることを精いっぱいまとめました。それらが読んでくれた人々に届くといいなと思います。支えてくださった顧問の先生、校長先生に心からお礼を言いたいです。受賞は周囲の方々のおかげです。勝野風斗(ふうと)さん(部長)、川村永姫(ひさき)さん、鈴木愛華(あいか)さん、武田観月(みづき)さん、ドナシメント・カイオさん

前回の入賞作品