ゲーム好き少年の夢をゲームに

2018年08月05日 11:06

インディーコーナーにて、DESKWORKSさんの「RPGタイム!~ライトの伝説~」をプレイ。

ゲームクリエイターを夢見る少年が、ノートや鉛筆、段ボールなどを使って自作のゲームを工作したというコンセプトのゲームです!

20180805110221-7af02059.jpg

プレイヤーは少年の手作りゲームを、少年の解説などを交えながら一緒に遊ぶことになります。

ビジュアルがとにかく素敵!本当のノートに、鉛筆で絵を描いたようなグラフィックでゲームが進行します。

イラストがアニメーションするので、画面がにぎやかでプレイしていてワクワクします。

20180805110245-4217ceff.jpg

ゲームの進行役(ゲームマスター)が、このゲームを作った少年なので、ゲーム内の登場人物を操作していると、少年が鉛筆で宝箱を書き足したり、はしごを書き足したり...。

(はしごを書き足す際には、かっこいいはしごがいいか、かわいいはしごかいいか選択を求められます。かわいいを選択しましたが、あまりのかわいさにクスっとしちゃいました。)

あるいは道が消しゴムで消されてしまったり...!展開が読めません。

20180805110502-d2e673f3.jpg

開発者さんに聞くと、2人で6年間かけて制作されたそうです。

ゲーム内のリアルな工作感あふれるグラフィックは、一部手作りしているものもあるとか!

体験版の最後に、少年からゲーム内で鉛筆をプレゼントされるのですが、会場では「本物の鉛筆」をいただきました!

20180805110606-5c0c7ee6.jpg

なんとも粋な演出。

RPGタイム!~ライトの伝説~」は2019年に、モバイル端末やPCでリリース予定。