岐阜新聞のバックナンバー(発行済み本紙)=1部130円(税込み)=は次の方法でご購入いただけます。
いずれの方法も下記問い合わせ先の「読者広報センター」に前もって在庫の有無をご確認ください。

  • 発行前の新聞のご予約は受け付けておりません。
  • 在庫があれば、お申込日の2カ月前までの本紙を販売します。(例:7月19日お申し込みなら5月19日以降)

① 本社(岐阜市今小町10番地)にお越しいただける場合

現金(1部130円×部数分)と引き換えでお渡しします。お越しになる前に読者広報センターへお電話いただき、ご希望の新聞の日付と部数の在庫を確認の上、ご来社の日時をお伝えください。新聞代はお釣りのないようご用意ください。

② 郵送の場合

郵便局の「払込取扱票」(青色)か「定額小為替」でお支払いいただけます。まず、ご希望の日付の新聞の在庫や、お目当ての記事の掲載の有無を下記の読者広報センターに電話でお問い合わせください。

いずれの方法も郵便局への手数料が発生しますが、おおむね払込取扱票の方が抑えられます。詳しくは郵便局でお尋ねください。

【払込取扱票の場合】
 必ず青色の用紙をお選びください。払込先の口座記号・口座番号、払込金額は、下記の読者広報センターにお尋ねください。加入者名には「株式会社 岐阜新聞社」とご記入ください。
 通信欄には1行目に「読者広報センター宛て」とし、行を改めてご注文内容(例:7月19日付の新聞(西濃版)2部)をお書きください。
 その下のご依頼人の欄にはお客さまの郵便番号、おところ、おなまえ、ご連絡先電話番号を漏れなくご記入ください。

【定額小為替の場合】
 50円から500円まで50円刻みに10種類と750円、1000円の計12種類あります。いずれも1枚200円の手数料で発行されます。
 定額小為替証書が折らずに入る普通の封筒に、必要額の定額小為替証書(「指定受取人おなまえ」欄など何も書かずにそのまま)と、ご注文の新聞の日付や部数、お客さまの住所(郵便番号も)、お名前、日中に連絡の取れるお電話番号を明記したメモを同封して下記送り先へお送りください。

お目当ての記事が地域版にある場合は地域版の別(岐阜、西濃、中濃、東濃、飛騨の5地域あります)、領収書が必要な場合もその旨をお書きください。

【新聞代金と送料・手数料】(消費税込み)
1部 130円 送料・手数料  70円 計200円
2部 260円 送料・手数料  90円 計350円
3部 390円 送料・手数料 110円 計500円
  • 3部までなら定額小為替証書は1枚で済みます。
  • ご注文後の取り置き期間は1週間程度です。お早めの手続きをお願いいたします。
送り先
〒500-8577(専用番号のため住所不要)
岐阜新聞社 読者広報センター
問い合わせ先
岐阜新聞社 読者広報センター
電話 058-264-5500
FAX 058-264-3662
受付日時 平日(土日祝日・年末年始を除く)午前9時から午後5時まで