岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


6月の有効求人倍率、1.39倍で2カ月連続上昇 岐阜労働局



 岐阜労働局が30日発表した6月の岐阜県の有効求人倍率(学卒を除きパートを含む季節調整値)は、前月から0・03ポイント上昇の1・39倍となり、2カ月連続で上昇した。有効求人数は横ばいだったが、有効求職者数が減少したため。

 岐阜労働局は基調判断を上方修正し、「岐阜県内の雇用情勢は持ち直しの動きが広がっているが、引き続き新型コロナウイルス感染症の影響に注意する必要がある」とした。基調判断の上方修正は昨年10月以来。全国順位は三つ下がり10位だった。

 有効求人数は横ばいの4万267人、有効求職者数は2・3%減の2万8920人で2カ月連続の減少となった。岐阜県で6月20日まで適用された新型コロナのまん延防止等重点措置に伴い、就職活動を控える動きがあり、求職者の減少につながったとみられる。

カテゴリ: 経済