岐阜市民病院は22日、同市京町の自動車販売店の競争入札参加資格を同日から3カ月間停止すると発表した。

 市民病院によると、10月29日に開札した患者搬送車両1台の購入に関わる売買契約で、受注した販売店が期日の来年3月25日までに納品できないとの理由で辞退届を提出したため、病院は契約を解除した。車両に必要な半導体の不足により、入荷が遅れたという。

 病院は来年度、再び入札を行い業者を選ぶ方針。