岐阜県警大垣署は15日、高級スポーツカー・ポルシェを売ると装って代金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで相模原市中央区の無職の男(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は2020年5~6月ごろ、ポルシェを売却するかのように装ってインターネットオークションサイトに虚偽の情報を掲載し、落札した大垣市の男性自営業者(54)に現金460万円を振り込ませ、だまし取った疑い。

 署によると、男性の下には落札後、男から「倒産のお知らせ」とする封書が届き、連絡が取れなくなったという。署は認否を明らかにしていない。