◆cafe こはるぞら 岐阜県瑞穂市

 2015年12月にオープン。店名は「小春空」から取った。子安裕子オーナーは「小春のように穏やかに暖かく、居心地のいい空間にしたい」と話す。店内は、子どもからお年寄りまで幅広い世代の人でにぎわい、ランチ目当ての来店客も多い。

 こだわりのランチは、肉や魚料理などの「こはるぞらランチ」、オムライス、ヒジキと大豆を練り込んだ栄養満点のハンバーグランチなど5種類(いずれも1200円)。人気は「ビタミンサラダ&ドリアランチ」=写真=。

 豊富な食材を使い、ご飯は富山産コシヒカリにグルテンフリーの十八雑穀をブレンド、デザートもお薦め。「手間を惜しまず愛情を込めている」と笑顔を見せる。

 【メモ】▽住所 瑞穂市只越913の1▽営業時間 午前11時30分~午後4時(土日・祝日は午前9時~午後4時)▽定休日 月曜日、第1、3日曜日、不定休もあり▽電話 058(327)1514