男子スプリント・フリー立位予選で力走する岩本啓吾選手=張家口

 北京冬季パラリンピックのノルディックスキー距離男子スプリント・フリー立位の予選で、飛騨市出身で、3大会連続出場の岩本啓吾選手(26)=土屋ホーム、飛騨神岡高出=は22位で予選落ちした。

 岩本選手は12日に10キロフリー立位に出場する予定。