「いちごスイーツフェア」で販売する「ふわもち求肥×いちご」=岐阜新聞・岐阜放送西濃支社

 岐阜県大垣市の老舗和菓子店「御菓子つちや」は、26日から4月10日まで、旬のイチゴを使った新商品など6種類の和洋菓子を販売する「いちごスイーツフェア」を開催する。

 新商品は、イチゴと生クリーム、スポンジを求肥(ぎゅうひ)で包んだ和洋折衷の「ふわもち求肥(ぎゅうひ)×いちご」(280円)、ブッセで軽い口当たりのイチゴクリームをマリトッツォ風にサンドし断面にイチゴをトッピングした「いちご生クリームおゝ垣」(380円)、どら焼きの皮で抹茶クリームと自家製北海道産つぶあんを同様にサンドしてイチゴをトッピングした「いちご生クリームどら焼き抹茶」(同)、県産ハツシモの米粉を使ったイチゴのスポンジに県産イチゴとラズベリー、ブルーベリーのクリームを包んだロールケーキ「トリプルベリーくるり」(230円)の4種類。いずれもフェアの期間限定販売。

 ほかに「今旬いちご大福白餡(あん)」(345円)と「今旬いちご大福つぶあん」(320円)もある。6種から3点以上購入すると、開発中の「いちごのおゝ垣」の試作品を数量限定で1個贈る。

 フェアはいずれも市内の三城店、赤坂店、アル・プラザ鶴見店のみで行う。