◆御菓子処 亀甲屋本舗本店 岐阜市

 1947年の創業以来、「うかい鮎」など岐阜らしい和菓子で、市民の舌を楽しませてきた。

 春の和菓子では「いちご大福」(160円)=写真=が人気。粒あん、しろあんの2種類を用意。大粒の県産イチゴとあんを包む餅は、メレンゲを加えることでふんわりとやわらかな食感に仕上げている。花見だんご(120円)とともに4月末まで販売の予定。

 定番の鮎菓子「うかい鮎」(100円)は「昔と変わらず、生地から手焼きで仕上げている」と、3代目で和菓子職人の寺沢隆浩さん(42)。織田信長の家紋をモチーフにした焼きまんじゅう「岐阜城本丸」(120円)も岐阜らしく手土産にお薦め。

【メモ】▽住所 岐阜市矢島町1の68の1▽営業時間 午前9時~午後6時▽定休日 第4水曜日▽電話 058(265)1234