3種類の味付けの鶏ちゃんが並ぶショーケース=岐阜市金町、本家白川けいちゃん無人販売所岐阜駅前店
JR岐阜駅近くにオープンした「本家白川けいちゃん」の無人販売所=岐阜市金町

 農産物の生産・加工販売の「そらいろ農園」(岐阜県加茂郡白川町赤河)は、自社製品の鶏(けい)ちゃんを取り扱う無人販売所を岐阜市金町にオープンした。白川町の道の駅に続いて2店舗目で、「白川町の家庭の味を全国に広めたい」としている。

 無人販売所は「本家白川けいちゃん岐阜駅前店」。みそ、しょうゆ、塩味の3種類の鶏ちゃんを3パック千円で販売しており、24時間いつでも買い求めることができる。無人販売所としたのは新型コロナウイルス対策のためで、今年3月に道の駅「美濃白川ピアチェーレ」(白川町河東)にオープンした1号店は、観光客だけでなく地元住民にも好評だという。

 今後同様の店舗を県内各地に展開する予定で、そらいろ農園の親会社「スタジオオニオン」(岐阜市金町)の広報担当の横山公寛さん(28)は「冷凍保存ができて便利な鶏ちゃんの良さを広め、白川町の知名度アップにもつなげたい」と話している。