新商品のダブルオレンジを説明する大谷美穂さん(左)と石川千絵美さん=美濃市殿町、NIPPONIA美濃商家町YAMASITI棟

 岐阜県美濃市殿町のNIPPONIA美濃商家町YAMASITI棟内で、期間限定のかき氷店「SEIRYU GORI(清流氷)」が今季の営業を始めた。こだわりの非加熱シロップと薄さを追求したふわふわの氷が楽しめる。営業するのは同市出身の石川千絵美さんと大谷美穂さん姉妹。9月までの金、土曜日に営業し、イチゴなど随時6種類ほどを用意する。

 生の果実の味を生かしたシロップが売りで、中でも「ダブルオレンジ」(950円)が一押し。ミカンの品種「不知火(しらぬい)」を搾ったオレンジシロップの氷にブラッドオレンジのソースをかけ、爽やかな風味に仕上げた。赤色のソースは見た目も鮮やか。

 今年3月末にポーランドから帰国した石川さんが現地で買い付けた華やかな模様の食器「ポーリッシュポタリー」も目を引く。小坂酒造場(同市相生町)の日本酒を使った商品の開発も進めている。2人は「親子で食べに来てもらえたら」と話す。

 午前11時から午後5時。写真投稿サイト「インスタグラム」で詳細が分かる。