岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


ショッピングモール歩いて健康、ポイントは「腕振り」イオン各務原でイベント



理学療法士とのウオーキングを楽しむ参加者=各務原市那加萱場町、イオンモール各務原
理学療法士とのウオーキングを楽しむ参加者=各務原市那加萱場町、イオンモール各務原

 岐阜県各務原市那加萱場町のイオンモール各務原は、買い物をしながら健康増進につなげる狙いで店内に設定した全長約1400メートルのウオーキングコースを知ってもらおうと2日、県理学療法士会と協力して「モールウォーキングから始める健康づくり」を開いた。

 午前と午後に各1回開き約30人の買い物客が参加。参加者は同市近郊の病院で働く理学療法士の案内で、コースに設けられた健康に関するクイズを解きながら歩いた。

 ウオーキング後には近石病院(岐阜市光町)の理学療法士富田純也さんが歩き方のポイントについて講演。富田さんは参加者に「腕振りを意識してほしい。また、膝を伸ばしてかかとを着くといい姿勢で歩ける」などとアドバイスを送っていた。

カテゴリ: くらし・文化