可児が得点を刻んで、八回コールド勝ち。二回に2点、五回に3点を挙げて主導権を握り、好機をものにして差を広げた。土岐紅陵は二回に2点を挙げ粘り強い守備を見せるも、及ばなかった。

【2024高校野球岐阜大会】特集ページはこちら!