【3回戦】岐阜工がリードを守り切り勝利。岐阜工は一回に3点を先取し、五回にも相手のミスなど好機を生かし2点を、八回にも2点適時打で相手を引き離した。可児も再三得点圏に走者を送り、六回には連続安打で3点を奪取。八回にも1点を奪ったが追いつかなかった。

【2024高校野球岐阜大会】特集ページはこちら!