日本珠算連盟から特別表彰を受けた不破花菜さん=岐阜市中鶉、赤堀右脳速算塾

 昨年12月にあった日本珠算連盟の全国そろばんコンクール2021の中学3年生の部で、岐阜市出身の高校1年不破花菜さん(15)が日本一に輝いた。13年の小学1年生以下の部を最初に、同コンクールでトップに輝いたのは通算5度目。主催者から特別表彰を受けた。

 不破さんは、日本商工会議所、日本珠算連盟主催の暗算検定1級を最年少とされる4歳で取得した。3歳の時、赤堀右脳速算塾(同市)に入り、そろばんを始めた。現在、珠算10段、暗算10段。

 同コンクールでは、小学1年生以下の部、小2、小4、中2の部で日本一に立ってきた。昨年の大会は全問正解者4人による決勝に臨み、タイム差で優勝した。大会はオンラインで行われた。

 中学1年から母親と東京都内に住み、中高一貫校に通い、今春、高校に進学した。「参加する大会の全てで優勝したい」と近くある大会を見据え、目標である東大入学を目指す。