FC岐阜×八戸=後半、FC岐阜のMF藤岡が味方のパスに反応し、ゴール前に飛び込むも届かず=長良川競技場
FC岐阜×八戸=前半、前線にパスを出すFC岐阜のMF柏木=長良川競技場
FC岐阜×八戸=前半、ヘディングシュートを放つFC岐阜のDFヘニキ=長良川競技場
FC岐阜×八戸=後半、シュートを放つFC岐阜のMF窪田=長良川競技場
FC岐阜×八戸=前半、ミドルシュートを放つFC岐阜のDF宇賀神=長良川競技場

 サッカーの明治安田J3第11節最終日は5日、長良川競技場などで7試合を行い、FC岐阜は八戸に0―0で引き分けた。通算成績は4勝3分け4敗で勝ち点15、順位は10位のまま。

 岐阜は後半、窪田ら攻撃的な選手を投入して、敵陣で多くプレーしたが、ゴールが遠かった。
 次節の岐阜は12日、同競技場で首位鹿児島と対戦する。