街頭演説する榛葉賀津也幹事長=中津川市えびす町

 7月10日投開票の参院選で、国民民主党の榛葉賀津也幹事長が23日、岐阜県中津川市で街頭演説し、「与党も野党も関係ない。国民民主党は一つ一つ具体的な政策で政治を変えていく」と支持を訴えた。

 榛葉氏は岐阜選挙区(改選数1)に出馬した同党新人の応援に訪れ、新人と共に中津川市中心部の商業施設前で演説を行った。本年度予算案に党が賛成したことについて、「与党にすり寄ったのではなく、国民に寄り添った」と述べ、高騰するガソリンの価格抑制策を提案して一定の成果を上げたと説明した。

 さらに地方社会の暮らしを支えるために物価高対策に取り組み、ガソリン税の一部を軽減する「トリガー条項」の凍結解除や、消費税減税に向け全力を挙げるとし、「われわれは政策を実現する」と力を込めた。