岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


アニメ「やくならマグカップも」キャラと一緒にティータイム 新名物販売



  • 焼き菓子とお茶、ティーカップがセットになった「やくもみじ」=多治見市役所 
  • 幸兵衛窯の「やくならマグカップも金襴手ふたマグ揃」=同 

 岐阜県多治見市を舞台にしたアニメ「やくならマグカップも(通称やくも)」の第2期放送が始まるのに合わせ、市主催のおみやげコンテストの商品化部門で入賞した二つの商品の販売が10月1日から始まる。

 最優秀賞のもみじかえで研究所(同市廿原町、本間篤史社長)の「やくもみじ」は、キャラクター入りのティーカップ二つと市内産のもみじを使ったクッキー、もみじ茶のセットで、価格は3960円。本間社長は「多治見の最強のお土産になったと思う」と自信を見せる。

 市デザイン奨励賞の幸兵衛窯(同市市之倉町、加藤亮太郎社長)の「やくならマグカップも金襴(きんらん)手ふたマグ揃(ぞろい)」は、ふた付きカップとふたを置く入れ物一式。キャラクターやキキョウの花が金彩で描かれ、高級感がある。価格は6600円。加藤社長は「多治見の魅力を感じながらティータイムを楽しんでもらえるアイテムに仕上がった」と話す。

 二つの商品は市PRセンター(同市本町)やJR多治見駅の観光案内所(同市音羽町)で販売するほか、幸兵衛窯でも自社製品に限って販売する。

 やくもの第2期放送(10月2日開始)に合わせ、同月9日にはバロー文化ホール(同市十九田町)で放送記念イベントが開催される。イベントでは主要キャラクターを演じる声優4人が市内ロケの思い出などを語るトークコーナーがあるほか、主題歌を披露する予定。

カテゴリ: くらし・文化 エンタメ