サッカーのJ3FC岐阜は、2022年にJリーグ加盟15周年を迎え、記念ロゴマーク=イラスト=を制作した。印刷物や記念プロジェクトの企画などで活用し、節目のシーズンを盛り上げる。

 ロゴマークは、ユニホームサプライヤー三敬(岐阜市茜部大川)のデザイナー前山夏希さんが担当。六角形の形で、「15」の数字を中央に配置し、長良川の花火や県花のレンゲソウなどを周囲にあしらったデザインとなっている。クラブは22年シーズン、「みんなのFC岐阜」と銘打って、さまざまな企画を実施していく予定。