サッカーJ3のFC岐阜は4日、DF甲斐健太郎(27)=写真=が今季J2の岩手に完全移籍すると発表した。

 甲斐は2017年に阪南大から加入。18年はJ3鳥取に期限付き移籍し、翌年に復帰すると主力に定着した。21年は主将を務め、守備の要としてチーム最多タイの27試合に出場した。

 クラブを通じて「チャレンジするなら今の27歳くらいが最後と感じた。より強く、よりたくましくなって、また求めてもらえるような選手に成長したい」とコメントした。