配布するマンホールカードの合格祈願お守り=瑞穂市役所巣南庁舎

 受験シーズンを迎え、岐阜県瑞穂市は11日から、受験生を応援するためのマンホールカードを使った合格祈願のお守りを無料で配る。丸い形状で「落ちない」、表面の凸凹で「滑らない」、「全て○」というマンホールのふたの特徴にあやかった。

 マンホールカードは下水道のPRなどを目的に、下水道関連企業や団体などでつくる「下水道広報プラットホーム」が、自治体と連携して作成。瑞穂市のカードには、伊吹山や揖斐川、市内の小簾紅園のモミジ、市内に生息する希少魚ハリヨがデザインされている。

 「合格祈願」「あなたの努力が実りますように」などと記された紙にカードを包み、お守りに見立てている。

 市は2019年からお守りを配布。昨年は新型コロナウイルスの感染防止のため、市内の中学生に配った。今年は市役所巣南庁舎で11日午前8時30分から希望者に配布する。先着250個(1人1個限り)。

 市下水道課の担当者は「お守りをもらった受験生に良い知らせが届いてほしい」と話す。