店主の油谷訓子さんがイギリスで買い付けた照明や陶器類が並ぶ新着フェア=岐阜市柳津町上佐波、チェルシーオールド

 岐阜市柳津町上佐波のアンティーク店「チェルシーオールド」で、新着フェアが開かれている。店主の油谷訓子さんが英国で買い付けた家具や照明、小物など約1万点が並ぶ。

 同店は4月に開店20周年を迎える。取り扱う商品は、油谷さんが英国やフランスに出掛け、自分の目で見て、直接購入したものばかり。

 新型コロナウイルスの渡航制限などが緩和された昨年秋、約2年半ぶりに渡英。イングランド各地を回って、ビクトリア朝の陶器などを大量に仕入れた。

 ティーカップと受け皿、ケーキ皿がセットになった「トリオ」は、色やデザインなど豊富な品ぞろえ。油谷さんは「手頃に楽しめる価格の品がたくさんある。アフタヌーンティーでちょっとぜいたくな時間を楽しんでみては」と話している。

 フェアは27日まで、26日は定休日。