バローホールディングスは24日、インターネット通販大手アマゾンのサイト上で展開しているネットスーパーで、従来の商品配送サービスに加え、店舗で商品を受け取れる新サービスを始めたと発表した。注文から最短1時間後に商品を受け取れる。

 受け取りサービスは名古屋市のバロー高辻店で始め、対象店舗とエリアを順次拡大する。受取場所は店内と店舗駐車場を選べる。外出のついでや帰宅途中など、利用者の都合に合わせて商品を購入できるサービスとしてPRする。正午~午後8時が受取時間で、購入金額が3千円未満の場合は100円のサービス料がかかる。

 バローは昨年6月から、アマゾンプライム会員向けサービスとして、アマゾンのサイト上にネットスーパーを開設。名古屋市と愛知県清須市を対象に、商品約8千点の配送サービスを展開している。