関市役所

 岐阜県関市の尾関健治市長は15日、市議会で2度否決された特別職給与と議員報酬の一律3%引き下げの条例改正案について、6月開会予定の市議会定例会での提出に意欲を示した。同日開いた市議会臨時会後の取材に「(6月に予定する)市議会の議員定数に関する調査特別委員会の報告を聞いた上で提出を考えたい」と述べた。

 提出議案の中身については「市特別職等報酬審議会の答申を受けて議案提出しているので、変更はない」と説明。特別職給与の議案のみを専決処分することには「議案を2度否決されているので、今は考えていない」と語った。