3年ぶりに開催された中津川リレーマラソンで、スタートするランナーたち=29日午前9時半、中津川市茄子川、中津川公園

 「中津川市制70周年記念 第5回清流木曽川 中津川リレーマラソン大会」は29日、岐阜県中津川市茄子川の中津川公園で開催され、109チーム約800人がそれぞれの思いを胸に3年ぶりの大会を楽しんだ。

 市体育協会などでつくる実行委員会主催。市、市教育委員会、岐阜新聞社、岐阜放送共催。園内に設けた1周約2.1キロのコースを20周するフル、10周するハーフの2種目で行われた。

 各チームは4~10人で臨んだ。ランナーは起伏のあるコースを力走し、心を一つにたすきをつないだ。

 大会はリニア中央新幹線岐阜県駅(仮称)が市内に開業する将来を見据え、2016年にスタート。新型コロナウイルスの影響で20年、21年と中止していた。今大会はコロナ対策を徹底して開催にこぎ着けた。