岐阜県と岐阜市は2日、新たに273人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。新規感染者数は前週土曜日(6月25日)と比べ35人増え、前週の同じ曜日を6日連続で上回った。感染者は累計10万8267人となった。

 オミクロン株派生型「BA・5」の感染者発表はなかった。新たに公表したクラスター(感染者集団)はなかったが、7件が拡大した。このうち、揖斐郡池田町のこども園では園児の家族2人の感染が分かり、計62人となった。中津川市の老人保健施設では職員1人と利用者5人の感染が分かり、計30人となった。

 直近1週間の新規感染者数の平均は241・86人、人口10万人当たりでは83・79人。1日時点の病床使用率は8・9%で、宿泊療養施設の入所者は245人、自宅療養者は1343人となっている。