車いすバスケ決勝男子 日本ー米国 リバウンドを狙う秋田啓(右)=有明アリーナ

 車いすバスケットボール男子の決勝で、日本は5日、前回王者の米国に60-64で惜しくも敗れ、銀メダルとなった。

 試合は一進一退の攻防が続き、第3クオーター終了時点で日本が1点リード。第4クオーターで日本は一時リードを広げるが、米国の好守もあって逆転を許し、そのまま敗れた。

 岐阜県垂井町出身の秋田啓(あいおいニッセイ同和損保、岐阜調理製菓高等専修学校出)はスタメンで出場し、力強いプレーを見せた。