岐阜県と岐阜市は2日までに、県内で3人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。内訳は1日が岐阜市と可児市の20代男性、2日は多治見市の40代女性。感染者は累計1万8941人となった。

 1日に感染が発表された男性2人はいずれも発熱などの症状が出たため医療機関を受診し、陽性が分かった。岐阜市の男性は感染経路が判明しているが、可児市の男性と多治見市の女性に関しては、感染の経緯や感染者との接触歴を調べている。中津川市民病院で患者や職員らに広がった5人のクラスター(感染者集団)は終息した。

 直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は0・30人。1日時点の病床使用率は0・7%、宿泊療養施設の入所者はゼロのまま。