「伊達直人」を名乗る人物から届いたランドセル=羽島市役所

 漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る人物から、今年も岐阜県羽島市役所にランドセル4個が届いた。市によると、2017年以降、毎年この時期に同名の人物からランドセルが4個ずつ寄せられている。

 ランドセルは黒色2個と、赤色と桃色が各1個。13日に宅配便で送られてきた。送り状の氏名欄には伊達直人と書かれており、メッセージは添えられてなかった。

 過去に市がランドセル製造会社に確認したところ、「依頼主は匿名を希望し、恵まれないお子さんのために使ってほしい」との意向を伝えられたという。

 市は、経済的な理由でランドセルを買うことが困難な家庭の新入学児を対象に声を掛け、希望者へランドルセルを贈る予定。

 市子育て・健幸課の担当職員は「毎年、心温まる善意に感謝したい」と話した。