下部組織からトップチームに昇格した石坂=23日、岐阜市内

 J3FC岐阜で初めて下部組織からトップチームに昇格したMF石坂亮人が26日、オンラインで取材に応じ、プロでの活躍を誓った。「J2昇格に向けて、自分の力も必要とされるように練習から頑張りたい」と決意を示した。

 身長170センチと小柄ながら「球際は強い方だと思っている。大きい選手にもガツガツ当たっていく」と、負けん気の強さをのぞかせる。「一番の自信は運動量」と語る。始動日の10対10のミニゲームでは守備的MFに入っていたが「トップ下も、シャドー(1・5列目)もできる。広く真ん中(中盤)でやりたい」と力を込めた。

 チームが補強で実績のある選手たちをそろえた中、ただ一人の10代。同じポジションの柏木や庄司らに「とにかく落ち着いてプレーしている」と感心しつつ、18歳は「たくさん学ぶことがあるが、自分の意見も言うようにしている」と臆さない。

 「1年目は関係なく、試合に出てチームの勝利に貢献したい」。小学生のスクールから岐阜に所属してきた。下部組織出身選手としてクラブの期待も背負う。