ひな祭りに合わせて展示されている水槽を眺める来館者=岐阜県各務原市川島笠田町、世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ

 3月3日のひな祭りを前に、岐阜県各務原市川島笠田町の世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふは、ひし餅のような形が特徴のモノダクティルス・セベエとひな人形を飾ったテーマ水槽「楽しいひな祭り 菱(ひし)餅だって泳ぎます」を展示している。3月6日まで。

 モノダクティルス・セベエはアフリカ大陸中央部のコンゴ川に生息。ひし餅を連想させるようなひし形の体が特徴で、水槽内には25匹を展示している。

 水槽にはモノダクティルス・セベエと一緒に、陶器でできたひな人形と桃の花の造花も一緒に並べ、訪れた親子らが楽しそうに眺めていた。

 担当者は「この水槽を見て少しでも明るい気持ちになってもらえれば」と話した。