岐阜県と岐阜市は7日、県内37市町などで新たに766人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。新規感染者数が700人を上回るのは4月26日以来11日ぶり。前週の土曜日(同30日)の約2・4倍となる453人増加し、10日ぶりに前週の同じ曜日を上回った。感染者は累計8万7202人となった。

 新たなクラスター(感染者集団)は公表されなかったが、5件でいずれも1人ずつ増えた。このうち、揖斐郡池田町の高齢者福祉施設では入所者1人の感染が確認され、計52人に拡大した。1件が終息した。

 人口10万人当たりの新規感染者数は132・56人となった。重症者は1人のまま。6日時点の病床使用率は17・1%で、自宅療養者は1971人。