みんなの森ぎふメディアコスモス

 産前産後の母親を訪問し家事や育児をサポートする専門家「産後ドゥーラ」を知るイベント「ドゥーラ祭り」が、7月2日午前9時30分~午後1時30分、岐阜市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスで開かれる。

 産後ドゥーラは、母親や家族の負担を軽くしようと依頼を受けて訪問し、家事や赤ちゃんと上の子の世話などのサポートを有償で行う。県内などで活動する産後ドゥーラが初めて企画した。

 妊娠中や妊活中の女性と家族らを対象に、父親の働き方や家族の状況などについて産後ドゥーラを交え確認し、産後の生活の計画を立てる「プランニング」が体験できる。プランニングは通常はサポート前に実施しているが、今回は依頼を予定していなくても参加でき、家族の役割分担を明確にして必要な支援を準備する狙い。

 産後ドゥーラの小川溶子さんは「産後ドゥーラを知ってもらい、安心して子育てを楽しむ準備をしてほしい」と話す。プランニング体験は1回40分で千円。