特別講演に登壇した川内優輝さん=郡上市八幡町小野、郡上高校

 岐阜県郡上市八幡町小野の郡上高校で、男子マラソンの川内優輝さんの講演会があり、川内さんがこれまでの陸上経験を振り返りつつ、自身を成長させるポイントなどを生徒たちに伝えた。

 一流の人の考え方などに触れ、広い視野を持ってもらおうと、特別講演の第1弾として同校が企画し、全校生徒と教職員の計約600人が参加した。

 川内さんは、埼玉県庁の職員として働く傍らレースに出る「公務員ランナー」として注目を集め、2019年春からプロに転向した。陸上漬けの日々の中で厳しい練習に打ち込んだ結果、けがを繰り返してしまった高校時代、自由な環境で練習を重ねてけがを治しつつ記録を伸ばし、選抜チームで箱根駅伝に出場するまで成長した大学時代を振り返った。

 その上で「苦しい思いをすれば報われるというわけではなく、間違った努力は間違った方向に進む。自分が進むべき道をしっかりと定め、そこに向かって努力することが大事」と助言した。