鹿児島県で10月に開かれる「第12回全国和牛能力共進会」。岐阜県から出品する種牛の最終選考会が5日、高山市冬頭町の飛騨家畜流通センターで開かれ、県を代表する14頭が決まった。