岐阜市の長良川鵜飼では、鵜舟の老朽化が大きな課題となっています。そこで、普段は船頭として舟を操っている若手たちが、ベテラン船大工から造船技術を学ぶことになりました。佳境に入った現場の様子をお届けします。