岐阜県教育委員会は25日、県立高校、特別支援学校と高等特別支援学校の2023年度入試の日程を発表した。県立高校の第1次選抜(全日制・定時制)と連携型選抜の試験日は23年3月3日(一部は4日も実施)で、合格発表は3月17日。

 連携型選抜は、地元の連携する中学校の生徒を対象に、揖斐、郡上北、八百津、飛騨神岡の4校で実施する。

 県立高校の入試概要や独自選抜の要件、募集定員は今後公表する。県教委によると、23年度は学科の再編を行わない予定。

 入試日程は次の通り。

 【第1次選抜(全日制・定時制)・連携型選抜】▷出願期間 2月13~16日正午▷変更期間 17~22日正午(18、19日を除く)▷入学試験 3月3日(一部は4日も実施)▷追試験 14日(一部は15日も実施)▷合格発表 17日

 【第2次選抜(全日制・定時制)】▷出願期間 3月20日▷変更期間 22日▷入学試験 23日▷合格発表 27日

 【通信制】▷出願期間 3月6~28日のうちの高校が指定した日▷変更期間 設けない▷入学試験 29日▷結果通知 30日

 【特別支援学校(岐阜市立、各務原市立も含む)】▷出願期間 2月9~13日▷入学試験 16日▷合格発表 22日

 【高等特別支援学校】▷出願期間 1月11~13日▷入学試験 19日▷追試験  30日▷合格発表 2月3日