2手目を指す後手番の高田明浩四段=23日午前10時1分、名古屋市中村区、名古屋将棋対局場

 将棋の高田明浩四段(20)=岐阜県各務原市=は23日、名古屋市中村区の名古屋将棋対局場で行われた第81期名人戦順位戦C級2組1回戦で、渡辺大夢六段(33)を132手で破り、昇級を目指す今期の初戦を白星で飾った。

 名古屋で初めての対局となった高田四段は「東海で指せるのはとてもうれしい。これまで以上に良い将棋を指せるよう頑張りたい」とコメントした。