岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


メディアばこ

「料理教室LIVE」 レシピ公開!

まるっとうんまい#岐阜県産ポーク



おうちにいながら豚肉料理が学べるオンライン料理教室「まるっとうんまい#岐阜県産ポーク 料理教室LIVE」が22728の両日に開催されます。参加無料で申し込み不要。

27日は働く大人向けのメニューを野村雅子氏(朝日料理教室主催)が、28日は親子向けに後藤香陽子氏(一般社団法人ぎふおウチごはん協会代表理事)が講師を務めます。参加は動画投稿サイトYoutubeのチャンネル「まるっとうんまい岐阜県産ポーク」で無料視聴できます。当日必要になる材料等をご紹介します。

※目安は23人前です。

 

【レシピ】 2月27日(土)

 

〈豚肉のマリネー〉

【材料】
豚肩ロース(固まりのもの):200g
ハチミツ:小2
にんにく:1かけ
赤ワイン(A):100ml
きび糖(A):小1
しょうゆ:大1
玉ネギ:小1/4個
プチトマト:3個
ゆで卵:1/2
ベビーリーフ

(以下ドレッシング)
酢:大2
レモン汁:小2
塩:小2/3
オリーブ油:大3.5
ミックスハーブ 

 
【作り方】
() 豚肉はフォークで穴をあけ、にんにくのすりおろし、ハチミツを全体につけておく。
() 鍋に()を入れ、()を加え5~6分煮て、しょうゆを加え、時々返しながら煮込む。
() 玉ネギ、プチトマト、ゆで卵はみじん切りにし、ドレッシングの半量に混ぜる。
() ()の豚肉を薄切りにし、ベビーリーフと共に盛り、()をかける。

 


 

〈巻きまき揚げ〉

【材料】
豚薄切り肉:3
海老:4
おから:20g
卵(A):大1
塩(A):ひとつまみ
酒(A):小1
淡口しょうゆ(A):小1/2
片栗粉(A):小1.5
えのき茸:1/3
青ネギ:1/2
寿司用揚げ:3
片栗粉
天ぷらの衣
揚げ油
抹茶塩

 
【作り方】
(
) 海老はカラ、背わたを除き、包丁で細かく刻む。
() ()、おから、()をフードプロセッサーで混ぜる。
() 寿司用揚げは3カ所を切り広げて、油抜きをする。ペーパーで水気をふき取り、片栗粉を少量散らす。
() ()()を広げ、豚薄切り肉をのせ、青ネギの斜め切り、えのき茸を芯にして、手前から巻く。
() ()を電子レンジに2分かけ、天ぷらの衣をつけ、油少量でころがしながら火を通す。
() 1本を4~5等分に切り、抹茶塩を添える。

 


 

〈豚団子と野菜の味噌炒め〉

【材料】
豚ミンチ:100g
玉ネギみじん切り(A):大1
おから(A):大1/2
生姜すりおろし(A):小1/2
薄力粉(A):大1.5
卵(A):大1
酒(A):小1
しょうゆ(A):小1
塩(A
ブラックペッパー(A
片栗粉
揚げ油
玉ネギ:中1/3
ピーマン:1
赤パプリカ:1/4
黄パプリカ:1/4
ネギ:少々
にんにく:少々
ごま油:大1.5

(以下合わせ調味料)
赤みそ:小2
しょうゆ:小2
きび糖:小2
酒:小2
塩:小1/5
酢:小1.5
豆板醤:小1/3

 
【作り方】
() 豚ミンチはポリ袋に入れよく混ぜ、()を加え更に混ぜ、袋の先を切り絞り出し、手水をつけて団子にする。
() ()に片栗粉をうすく全体につけ、揚げる。
() 玉ネギ、ピーマン、パプリカは2㎝角に切り、電子レンジに1~2分かける。
() ネギ、にんにくのみじん切りとごま油を火にかけ、合わせ調味料を入れ、()()を加えて手早く全体にからませる。

 


 

〈豚肉とじゃがいものごま和え〉

【材料】
じゃがいも:中1
ピーマン:1
にんじん:40g
豚赤身肉:70g

ブラックペッパー
生姜:1かけ
グレープシードオイル:大2
酒(A):大1
塩(A):小1/2
きび糖(A):大1/2
しょうゆ(A):大1/2
ごま油(A):少々
白すりごま:大1

 
【作り方】
(
) じゃがいもは千切りにし、水にくぐらせる。
() ピーマン、にんじん、生姜を千切りにする。
() 豚赤身肉は千切りにし、塩とブラックペッパーで下味をつける。
() グレープシードオイルで()を炒め、()()を加え、さっと炒め、()を加え、火を止める。
() ()を白すりごまで和える。

 

【レシピ】 2月28日(日)

 

〈豚コマのミルフィーユステーキwithカラフルトマト〉

【材料】
豚コマ切り肉:200g
カラフルトマト:5個(飾り用)
レタス:適量(飾り用)
片栗粉:大1
酒:大1
塩コショウ:少々(お好み)
サラダ油:小1
ケチャップ:大1
ソース:大2
指し湯用お湯:50ml

 
【作り方】
(1)
肉に酒・塩コショウ・片栗粉を入れ混ぜる。
(2)ミルフィーユになるように成形する(100g×2
(3)成形した肉に振るい器で片栗粉(分量外)をふるう。
(4)フライパンにサラダ油をひいて焼く(表側)
(5)焼き色が付いたら裏返す(裏側)
(6)再び焼き色が付いたら裏返す(表側)
(7)お湯を加え、蓋をして蒸し焼きにする。
(8)火が通っている事を確認し、肉を取り出す。
(9)ソースを作る。フライパンをそのまま使い肉汁を活かしてケチャップとソースを入れ、火にかける。とろみがついたら完成。
(10)ソースをミルフィーユステーキにかける。盛り付けは、レタスをひきカラフルトマトを切っていろどりよく盛り付ける。

 


 

〈トマトとクレソンの肉巻き〉

【材料】
豚バラ肉:5
クレソン:100g
トマト:お好みの量(飾り用)

(以下テリソース)
みりん:50ml
醤油:25ml

(以下梅ソース)
梅干し(種なし):4
みりん:大1/2
砂糖:小1/2
醤油:小1/2
ごま油:小1

(以下みかんの皮ソース)
乾燥みかんの皮:1個ぶん
水:100ml
醤油:小1/2
鶏ガラスープの素:小1
片栗粉:小1/2に水を小1

 
【作り方】
(1)クレソンを少量とり、豚バラにのせて巻く。
(2)耐熱皿にのせて電子レンジ600w330秒温める。
(3)レンジで蒸したクレソン巻きをトマトで飾ってお皿に盛り付けて完成。

テリソース
(1)フライパンを温める。
(2)みりんを入れ、アルコール分をとばし、醤油を入れて完成。

梅ソース
(1)梅の入った容器に調味料を全て入れる。
(2)よく混ぜたら完成。

みかんの皮ソース
(1)鍋に水、調味料とみかんの皮を入れる。
(2)沸騰したら火を切り、水溶き片栗粉を回し入れて完成。

 


 

〈豚バタポン酢〉

【材料】
豚ロース:400g
もやし:2
刻みネギ:お好みの量
バター:20g
お好み野菜(にんじん・ピーマン・ブロッコリーなど)
ポン酢:お好みの量

 
【作り方】
(1)電源を入れたホットプレートの上にリング状にもやしを盛り付けて、内側にお好みの野菜を並べる。
(2)もやしの上に肉をのせる。
(3)蓋をして蒸し焼きにする。
(4)蓋を開け、肉が蒸されてきた事を確認し、バターをのせ、再び蓋をする。
(5)蓋をあけ、ネギをふりかけ、ポン酢をかけて完成。

 

※当日の段取りやアレンジは追加や変更のある場合があります。


 

オンライン教室なので、事前にレシピを参考に食材を用意してください。当日はYoutubeのコメント欄で質問もできます!

お問い合わせは、「まるっとうんまい岐阜県産ポーク事務局(岐阜新聞社営業局内)」、電話058-264-1158(平日9:0017:00)まで。